<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ぱうんどけーき

なんとなく素朴な感じのお菓子が焼きたくて

こんなん焼きました。

d0173675_2223934.jpg


ブルーベリーを多目に入れて焼いたパウンド

素朴な優しさを出したくてお砂糖をきび砂糖にしてみたら、けっこう狙い通りの味に!

私って、なかなかやるじゃん!なんて思ってみたりして

それにしても、これからの季節・・・オーブン使うと厳しいよね~~~~。

でも頑張って、いっぱい焼きま~す

たぶん・・・いっぱい・・?
[PR]
by jtmari | 2012-05-25 22:06 | mari's お菓子

モテモテ?

お店に来てくださったお客様のお子様が・・・

かなり姫を気に入ってくれたみたいで・・・

彼のママいわく「なんだか初恋みたいなの~~」ですって!

キャー姫ちゃまー、なんだかモテテマス!

d0173675_21582972.jpg


彼は姫の2才うえです、なかなかのイケメン君だったの。

私が姫の手をとると、「あーボクがつないであげるからー」と手を握り締めるほどの、お熱っぷり!

d0173675_2203721.jpg


そんな事を知ってか知らずか(知るはずもなく)

姫は遊んでくれるお兄ちゃんがいて上機嫌!

ちいさな恋の物語はどうなるのでしょうか・・・乞うご期待!
[PR]
by jtmari | 2012-05-22 22:02 | mari's diary

母の日

昨日は母の日でしたね。
私も何回もこの日を迎えてきました、母への感謝を伝える日として

でも、今年は初めて贈られる日として迎えたのです。

とは言ってもまだ2才の姫が自らしてくれたのではなく、主人の計らいだという事はよーく分かってますが
それでも、こんなにも嬉しいものかと・・・驚きました。

「ママ、いつもありがとう」の言葉とともに小さな花束を握り締めた姫を。
思わず抱きしめてしまいました。

d0173675_2113661.jpg


いつの日か成長した彼女が幼稚園なんかでママの似顔絵なんて書いてきてくれたら泣いてしまいそうな勢いの私です。

そして改めて母へのありがとうの気持ちも溢れてきた一日でした。
[PR]
by jtmari | 2012-05-14 21:14 | mari's diary

手抜き?でも美味しけりゃいいじゃん。

ちょっと忙しかった日の晩御飯。

あれこれと考えてはみたけれど思い浮かばない・・・。

冷蔵庫とにらめっこして・・・みたいな日ってありますよね。

そんな時はコレ!

簡単!でも美味しい!

でもって、姫ちゃまも大喜び!

d0173675_21581118.jpg


ビールにもワインにも合う合う!

生地は冷凍してあったもの、それに適当に具をのっけてチーズをのっけて焼くだけなのに

美味しい!しかも意外と栄養価もちゃんとあったりするの。

言う事なしですね。
[PR]
by jtmari | 2012-05-11 21:59 | mari's diary

マカロンと紅茶

久しぶりにお友達のやってる紅茶教室へ

今回のテーマはマカロンと紅茶

マカロンとひとくちに言っても色々とあるもので、生地の感じといいクリームの感じといい本当に違っててビックリでした。

それにフレーバーティーのステキな香りで、すっかり癒されました。

d0173675_21492172.jpg


最近というか・・・以前からそうだったけれど。
私にべったりの姫ちゃま

この日も出かける前に見つかって、あーだこーだとなだめすかし・・・。
ようやく出てきたのです

私の足にまとわり付いて、ぐずぐず言う娘をパパに預けて、こんなにゆったりした時間を過ごしていいのかしら・・・なんてちょこっと罪悪感を感じたりもするけれど。

でもね、母にもたまには自分の時間があったっていいよね
その方が姫ちゃまにも、より優しくできたりする気がするし(言い訳??)

いえいえ、やっぱり私はそう思います。
母親だからこそ、たまには羽をのばしてもいいよね!

だって、そんな事を言いながらも帰りはというと・・・せっせと早く帰らなきゃって思い早足で帰ってしまうんですから。
そして、手にはしっかりと姫ちゃまへのお土産を握りしめて。
[PR]
by jtmari | 2012-05-07 21:53 | mari's diary

小さな笑顔

昨日は本当に春の嵐でしたね。
私の住むあたりでは雨はそれほど、ひどくはありませんでしたが風はすごかったです

姫は、吹き飛ばされそうになりながらもキャッキャと喜んでました

けど、やっぱりお天気によって気分て左右されますよね
お気楽者の私でも、やっぱり晴れた日に比べるとお天気の悪い日はいまいち気持ちの盛り上がりにかけたりもします。

そんな中、ちょこっと嬉しいものを見つけました。
鉢植えのお花が1つだけ咲いたんです。

本当に小さくて可愛いお花が、強い風にビュンビュン吹かれながらも可憐に咲いてくれたんです。

d0173675_21492218.jpg


こんな小さな出来事でも心がちょこっとホワンとした嵐の一日でした。
[PR]
by jtmari | 2012-05-03 21:50 | mari's diary